変換効率 【へんかんこうりつ】

【変換効率】とは、太陽光発電システムにおいて、太陽の光エネルギーを電気エネルギーに変換したときの変換割合のことを指します。この値が高いものほど、効率よく変換できているということになります。

用語集へ戻る