太陽光サーチャージ 【たいようこうさーちゃーじ】

【太陽光サーチャージ】とは、太陽光発電を促すために、国民全員が負担し、余剰電力の買取価格の増額を行うことです。「太陽光サーチャージ」は通称で、正式には「太陽光発電促進付加金」と呼ばれます。

用語集へ戻る