新エネルギー利用特別措置法 【しんえねるぎーりようとくべつそちほう】

【新エネルギー利用特別措置法】とは、「電気事業者による新エネルギー等の利用に関する特別措置法」の略称で、日本の法律です。電力会社が供給する電力の一定量以上を自然エネルギーでまかなうことが義務づけられています。

用語集へ戻る